療養病棟

病状が変化する急性期の一般病床に対して、長期療養が目的の療養病床には医療型と介護型があります。
急性期を経てリハビリが必要な患者さんや、特に介護型では介助が必要な高齢者が多く利用しています。介護保険給付を抑えるため、介護療養病床は平成29年度末に廃止される予定で、施設の形態が変わることも考えられます。
看護師さんの仕事としては、急性期のような手技は少ないですが、患者さんの変化にいち早く気づく観察力と急変対応のスキルや知識が必要となります。寝たきりや全介助の患者さんのおむつ交換や褥瘡・皮膚トラブルケアなどの仕事もあります。
また感染症や皮膚・排泄の専門・認定看護師を目指す方もいらっしゃいます。
入院が長期になるため、治療・療養以外の生活の部分を充実させようと、施設によっては全職員が協力してレクリエーションなどをおこなうこともあります。患者さんのリハビリやQOL(生活の質)向上に関する方針や施設の雰囲気も確認するとよいでしょう。

こんな人はやりがいいっぱい!

  • お年寄りが好き、ふれあいのある看護が好き。
  • 患者さんとじっくり向き合い、介護的な技術や知識も身につけたい。
  • 仕事外の時間を資格取得や自分磨きにあてたい。

こんな厳しさも

  • 寝たきりや全介助の患者さんも多く、体位変換やおむつ 交換では体力が必要。
  • 意識のあまりない患者さんは反応も少なく、きめ細かく観察して早めに対応しなければならない。

こんな働きやすさも!

  • 急性期医療のような日常的な慌ただしさはない。
  • 介護職や看護補助者と協力して看護ができる。
  • 結婚後や子育てを終えてからの復職がしやすい。
  • 残業が少なく、家庭との両立やプライベートの時間を持ちやすい。

急性期・一般病棟は医療の最先端にたずさわれ、スキルアップも可能!


コンサルタントに相談する求人を探す

看護師求人情報センター

転職のプロであるコンサルタントが、看護師求人情報センターでお待ちしています!

こんな方にご利用をおすすめ!!

  • より多くの求人情報を見たい
  • 顔を見て相談したい
  • 非公開のおすすめ求人が知りたい
  • とにかくいろいろ相談したい

各都道府県センターのご案内



求職者一人ひとりに合った好条件の転職先をお探しします。ご希望条件や転職の不安・お悩み含めて、何でもお気軽にご相談ください

カンタン!1分登録!完全無料転職相談に申込む

キャプラ 看護ナビへのお問い合わせはフリーダイヤル0120-074-560 受付時間は月曜から金曜の10時から17時まで